« 二重サッシ | トップページ | 新しいパソコン »

2008年2月 2日 (土)

二重サッシの成果

業者さんに言われた。

「全く結露しなくなるという訳ではありません。」「でもかなり改善すると思います。」

その通りだった。

Pa0_0004 北~北東側の窓は,おおむねこんな状態。南向きのリビングの大きなサッシには水滴はつかず、曇っていただけだったが、出窓のところは、同じような状況だった。

でも、全ての場所を1枚のぞうきんで、そのまま拭き取れる。

それまでは、一箇所についてぞうきん1枚がびしゃびしゃになってしまい、搾って搾って使っていたから・・・。だいぶ楽になったといえるだろう。

遮音効果もある。

保温効果は、ばっちり。
ファンヒーター一台で、3LDKのうち1LDKは22℃~25℃位の暖かさ、朝も外気温が0℃でも部屋の中は20℃以上を保っている。

結露に対しては、ペアガラスのうちでも真空ガラスが一番効果があるようだが、ガラスだけを交換しても1㎡当たり40000円以上の単価らしいので、うちでは、60万円ほどの出費になってしまう。Pa0_0005

それに、ガラスだけ交換してもアルミサッシの部分にひどく結露するので、意味がない。

サッシの枠ごと替えるは手間も費用も莫大になっておおごとだ。

その点、二重サッシなら、問題のアルミ部分も内側からすっぽり覆ってしまうので、この部分の結露がなくなるのであった。

色もホワイト、ダーク、ナチュラル、木目クリアの4色から部屋にあったものを選べる。

まだ結露が残るというマイナス面を差し引いても、二重サッシを取り付けて良かったのではないかというのが、家族全員の意見である。

それにしても、新築で購入する時に、断熱サッシ、ペアガラスなどというオプションがあったら絶対最初から取り入れたのに・・・

ダイアパレスさん、もっと考えてよ!

|

« 二重サッシ | トップページ | 新しいパソコン »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二重サッシの成果:

« 二重サッシ | トップページ | 新しいパソコン »