« 上野投手登板 | トップページ | 崖の上のポニョ »

2008年9月23日 (火)

ルネサス高崎V6

21日は、朝、雨が降ってました。

結局、準決勝の試合開始は、6時間遅れの午後3時からだったようです。

ちょうど、夕方に図書館に行く用事があったので、図書館に車を置いて、ついでに観てこようと思ったのですが、駐車場がどこも満車状態。「図書館に行くので」と言って、ようやく入れてもらった手前、そのまま観戦に行くのも憚られ、早々に出てきてしまいました

決勝戦は、同じ群馬県同士、ルネサス高崎(上野由岐子投手)と、太陽誘電(坂井寛子投手)の戦いで、雨の中ナイターとなり、タイブレークにもつれ込む熱戦が繰り広げられたとのことです。2-1で、ルネサス高崎がサヨナラ勝ちをしました。

表彰式が終わったのが、夜10時過ぎだったもよう。遅くなっても、2300人を超す観客が最後まで見守っていたと、地元の新聞に載っていました。

「球場が立派で、いい環境だった」と選手のみなさんに言っていただき、上越市民としてうれしく思います。

来年は国体があります。

|

« 上野投手登板 | トップページ | 崖の上のポニョ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルネサス高崎V6:

» 坂井寛子のこと [キーワードフィッシュ]
坂井寛子とははてなより -- ソフトボール選手 生年月日 78.11.3 ポジション 投手 金沢−戸田中央総合病院 アテネオリンピック銅メダリスト 2004年シーズン後引退を表明 ブログから検索 坂井寛子|坂下知里子 レーシック坂井寛子に関する動画 坂下知里子 レーシック....... [続きを読む]

受信: 2008年10月 5日 (日) 10時31分

« 上野投手登板 | トップページ | 崖の上のポニョ »