« 英検と漢検 | トップページ | 時間の浪費者 »

2009年6月 5日 (金)

世界環境デー

恥ずかしながら、今日が世界環境デーとは、知らなかった。
何でも、日本が提案して国連で定めたそうだが。

これを受けて、環境問題をテーマにしたドキュメンタリー『HOME空から見た地球』が、全世界88カ国で一斉に映画上映・テレビ放映された。

フランスのリュック・ベッソン監督がプロデュース、航空写真家のヤン・アルテュス=ベルトラン(写真集『空から見た地球』が世界的ベストセラー)が監督したこの作品は、一大プロジェクトであるが、非営利なため、ユニークな公開形式がとられた。

日本では、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で、午後7時からの1回のみの上映、テレビは、WOWOWが午後6時から無料放送した。(見逃した)
DVDは、アスミッス・エースから発売され、写真集も発売されるという。

オンラインでは、YouTubeで、配信されている。

途中まで見た。

「俯瞰」という言葉があるけれど、空から見た、自然、人々、都市、動物は、日常見ている情景と一味違う。この「地球」を構成するエレメントとして圧倒的な存在感を見せる。

「地球」は、生きとし生けるものすべての「HOME」である。

この奇跡の美しい星を守っていかなければ・・・。

|

« 英検と漢検 | トップページ | 時間の浪費者 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界環境デー:

« 英検と漢検 | トップページ | 時間の浪費者 »