« プモ・リ その2 | トップページ | 金沢21世紀美術館 »

2009年9月24日 (木)

立山博物館

Ca380302

家族旅行2日目の22日は、まず、立山博物館へ。

映画『剱岳』にも出てきた、修験者の錫杖頭が展示されていました。平安初頭に造られたと考えられていて、重要文化財でした。

立山曼陀羅も見ました。古代の立山信仰がうかがえます。この博物館が建っている、芦峅寺には、33も宿坊が立ち並び、全国からの参詣者で賑わい、登拝案内などをCa380301行っていたといいます。

お昼は富山のすし栄で。

うちの家族は、新しい店の開拓より、気に入ったところにリピートするというくせがあります。

お店はリニューアルしていて、「おまかせ」メニューの内容の方も若干変わって(巻物がなくなって)量が軽めになっていましたが、やはりみんなおいしくて、満足しました。

お腹がいっぱいになったところで、娘の希望だった金沢の香林坊へ。

渋谷の109と同じシンボリックな建物のKorinbo109は、若者で賑わっていました。

おばさんは場違いだと思ったのですが、気にせず、娘の買い物に付き合いました。「勉強するから!」という娘の甘い言葉に、つい財布の紐を緩めてしまいました。
かわいくて、似合うものがあったからでもあるのですが、母親としては自分のことのように熱心になってしまうものなのかと改めて気付きました。

|

« プモ・リ その2 | トップページ | 金沢21世紀美術館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立山博物館:

« プモ・リ その2 | トップページ | 金沢21世紀美術館 »