« Twitter | トップページ | 立春 »

2010年2月 3日 (水)

節分

友人のご主人が厄年だというので、今日、善光寺で豆まきをしたそうだ。升を抱えた写メを送ってきた。

我が家でも申し訳程度に「鬼は~外、福は~内、福は内!」と落花生をまいた。

高田に来てから、豆まきの豆が落花生であることに驚いた。

落花生が、県の名産品であるはずの千葉県にいた時は、煎った大豆だったのに。

なんでも、落花生をまくのは、まいた後の片づけが楽とか、まいたものでも家の中に落ちたものなら、拾って食べられるからとかと夫が言っていたのだが、確かにそうだ。

中国産の落花生しか売っていなかったが、新しいせいか、結構美味だったので、みんなでほとんど一袋食べてしまった。

その後、「海鮮恵方巻き」を西南西に向かって食べた。

今まで、コマーシャリズムに乗って行動することがいやで、恵方巻きなんて買ったことがなかったが、売り場で見たら、おいしそうだったのと、いろいろな具材が入っているので、夕飯の代わりになりそうだと、楽な道を選んでしまったのだ

まあ、とりあえず、節分の行事をすませたということで。。。

実家にいた時は、あと、めざしの頭と、とげとげの柊を戸口に飾って「鬼除け」をしていたのだが、こちらでは、あまりしているのを見たことがない。違いがあることを実感している。

違いと言えば、佐渡には「鬼も内」と言う地区があるそうで、行き場のなくなった鬼をかくまってあげるところもあるのだと感心した。

鬼にもいい鬼はいるはずだから。

|

« Twitter | トップページ | 立春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

行事、習慣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節分:

« Twitter | トップページ | 立春 »