« 流しそうめん | トップページ | スランプ »

2010年8月10日 (火)

ビール

暑い毎日。

夕飯を作りながらのビールが日課となってしまった。

買い物の時、その日の気分でいろいろなビールを試してみる。枝豆を友にして。

一番搾り<生>、ラガー、クラシックラガー(7-11しか売ってなくて不便)
麒麟淡麗<生>、淡麗W、淡麗グリーンラベル、キリンゼロ<生>
のどごし<生>、本格<辛口麦>、キリンサウザン、コクの時間
キリンフリー、休む日のAlc0.00%

ビール発泡酒リキュールノンアルコールと分けてみたが、何がどう違うのか、わかって飲んでいるわけではない。違いは、キリンにいる弟に聞いてみなくては。

ただいえることは、やはり、「ビール」は、全般的に好みの味であるということ。

しかし、淡麗やのどごしも値段の割に悪くない。

ノンアルコールは、車に乗る用がある時に重宝している。

「キリンビール」の宣伝をしているようで、リベートをもらいたいが、内緒の話ながら、「金麦」(←壇れいが美味しそうに飲んでたので)や、「エビスビール」「エビス<ザ・ブラック>」「シルクエビス」「YEBISU 超長期熟成」「YEBISU THE HOP」などに浮気をしたこともあるので、大きな顔はできないか。

種類がたくさんあっていろいろ選べるのはいいことだが、何を飲もうか迷うのが面倒で、結局は好みのものに集約されてくると思うので、売れ筋からはずれると、商品がなかなかはけなくて、製造年月日の古いものが置かれることになる。
そうなると、私のような、なるべく新しい製造年月日のものを探して買うカスタマーには、ますます見捨てられることになるので、立地や個々の店舗の動向を細かくチェックして商品を置く必要があるのではと思っている。

それにしても、夏が終わった時に、「ビール腹」になっていないよう、カロリー消費に努めねば!

|

« 流しそうめん | トップページ | スランプ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まりママさん、こんばんは。

基本的に「呑めない・飲まない」私としては、『夕飯を作りながらのビール』というのは理解を超えた世界です(^-^;
が、今年アサヒビールがやっている、-2℃の「エクストラコールド」ってのは、ちょっと試してみたい。お中元で毎年プレミアムビールをいただきますが、「うー暑い、とりあえずビール」というにはちょっと苦く・重く感じます。「アサヒスーパードライなんてビールじゃない!」なんて言う人もいますが、じゃあ日本の夏にイギリスのパブのように生ぬるいギネスが飲めるかと聞きたい。
先日、中華料理店で「キリンフリー」を頼んだら大瓶で出てきて、飲みきるのが結構大変でした。どんどんぬるくなるのにも参ったけど、炭酸飲料と割り切って氷をいれればよかったかな?

投稿: しりあげむし | 2010年8月11日 (水) 21時06分

しりあげむしさん

忘れてました。プレミアムモルツも飲みました。(飲み会で行ったお店で、イチオシだったので。買って飲んだことはありませんが。)

アサヒビールは全く飲みません。ビール好きの友は、やはり、スーパードライはビールじゃないといってます。と言っても生ぬるいギネスも好みじゃないと思うけど。彼女の好みは、クラシックラガーです。

「キリンフリー」の大瓶は酷でしたね。
特に「おいしい」わけではないので・・・。

重いビールがお嫌いなら、バドワイザーとか、オリオンビールなどは私の記憶では軽かったと思うのですが、いかがでしょうか。

投稿: まりママ | 2010年8月13日 (金) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビール:

« 流しそうめん | トップページ | スランプ »