« 秋の楽しみ | トップページ | イグ・ノーベル賞 »

2010年10月15日 (金)

仮想生活

パソコンの中の仮想世界。

今までも、「セカンドライフ」とか「バーチャルライフ」とか、耳にしたことがあったけれど、かなり本格的で、面白そうだけど、ハマったら抜け出せないかもと、敬遠してきた。

ところが、このブログの親元@nifty では、「ニコッとタウン」なるものを広め出していて、うっかりその手軽さから、アバターを作って、島に住んでしまった。

絵本のような仮想生活コミュニティー」の中で、花を育てたり、釣りやトランプゲーム、スロットなどをして、コインをかせぎ、洋服を買ったり家具をあつらえたりしている。

無口なせいか、あまり他の人とコミュニケーションしてなかったが、少し慣れてきたのか、今日は釣り堀で、他の人とおしゃべりをした。

そうしたら、友達申請などが来て、OKしたけれど、このまま続けると、やっぱり、かなりの時間を割かれることは否めない・・・と思う。

それに、今は無料コインでの買い物で、実際には支払いは発生していないけれど、着替えの洋服にしろ、ペットにしろ、有料のアイテムの方が、種類も豊富で気にいったものがある。

今は自制しているけれど、100円単位の買い物なので、いずれ、「まあこのくらいなら、いいか」とズルズルいってしまう懸念がないわけではない。バーチャルなんだから、リアルな支払いはしたくないと思っているのだけれど・・・。

以前、子どもが遊んだ「携帯の無料ゲーム」で、十何万も支払い請求が来たと問題になったニュースがあったけれど、ああそうか・・と頷いてしまった。

う~ん

と、戸惑いながらも「そうだ、花に水やりしなくちゃ」などと思ってしまう。

困ったもんだ。

|

« 秋の楽しみ | トップページ | イグ・ノーベル賞 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮想生活:

« 秋の楽しみ | トップページ | イグ・ノーベル賞 »