« 強風で… | トップページ | 紛失物 »

2010年12月 8日 (水)

あかつき

5月21日に打ち上げられ、12月7日に金星に到達した、金星探査機「あかつき」。

ここで、金星の軌道にはいって、軌道をまわりながら、雲、大気、地表の観測を2年間行うことになっていた。

ところが、軌道に入るべく、スピードを落とすために軌道統御エンジンで逆噴射していた時に、問題が生じたらしい。

ちょうど金星の陰で通信不能になっていた時に、何らかの原因で逆噴射が止まり、所定の時間の逆噴射ができなかったため、減速不十分で軌道に入ることが出来ず、金星の周回軌道からそれてしまったらしい。

重力があって、軌道のある惑星は、むずかしいことを再認識した。

26万人分の応援メッセージとエッセイ(私も応募した)が金星に届けられるのは、再度最接近する6年後に持ち越された。

はやぶさ同様、あきらめずに、頑張ってほしい!

現在は太陽を回る軌道にのっているらしいが、探査機器が、宇宙線の影響で劣化しないように祈るのみである。

|

« 強風で… | トップページ | 紛失物 »

ニュース」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あかつき:

« 強風で… | トップページ | 紛失物 »