« ハードワーク | トップページ | 未曾有の大震災 »

2011年3月11日 (金)

国内最大M8.8の大地震

岩手・宮城・福島・茨城・千葉・栃木・群馬・東京・神奈川に死者を出す広域の大地震が起きた。最大震度7とのこと。

北海道から九州まで、地震の揺れは観測され、青森・秋田・山形・埼玉でも負傷者が出た。

新潟でもかなり揺れた。横揺れがひどく、しかも長い時間続いた。

震度5以上の大地震を2度経験しているが、こんなに長く続く揺れは初めてで、船酔いしたように気持ち悪かった。

今回の地震は、大きな津波を引き起こし、甚大な被害をもたらしている。
TVで見た、船、車、家が流されていく映像は、映画のCGさながらのもので、実際に起こっているとは信じられないようなものだった。

実家のある千葉でも津波警報が出ていたので、連絡を取ろうとしたが、携帯電話はなかなか通じなかった。
うやく通じたと思ったら、この頃時々認知症気味になることがあるらしい父が、いつも通り、海岸に散歩にいっているとのこと。従業員の方が止めたけれど行ってしまったらしい。母は病院に行っていて留守だった。その時には、特に被害もなく、潮位の方も大丈夫とのことだった。

(漁港では、大型の船は沖に逃がし、小型船が係留されているだけだったらしいが、津波の第1波が、港内に流れ込んでくると、その船は波にもまれ、ぐるぐる回り続けていたとのこと。波は、引いていく時に、港に積んであるかごやらコンテナなど、ごっそり持って行き、後にはゴミの山が残されていたらしい。)

夜10時半過ぎにようやく、家の電話から実家に電話が通じ、無事を確認できた。

埼玉に住む姪は東京の中学に通っている。首都圏の交通はストップしているので心配していたが、学校に泊まることになったらしい。

今後1か月は、M7、震度6以上の余震が生じるらしく注意が必要だ。

*マグニチュードは、その後9.0に訂正されました。

M9.0 世界最大級の規模の地震でした。

|

« ハードワーク | トップページ | 未曾有の大震災 »

その他」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

未曾有の大災害です。

被災者がパニックに陥らず、秩序・冷静を保っていることに感動しています。
昨日の首都圏でも、公共交通機関が全てマヒして帰宅できないにも関わらず、タクシーを待つ列、駅で夜を過ごす人たちなどは落ち着いて整然としていました。私の家族が列車に8時間も閉じ込められましたが、車内は静かで騒ぎ出す人もいなかったそうです。

日本人まだまだ捨てたものではないぞ。
その矜持があれば、きっと立ち直れると信じています

投稿: しりあげむし | 2011年3月12日 (土) 23時09分

しりあげむしさん

おっしゃるとおりです。

私も何度も列車の遅れには遭遇してますが、皆さん冷静でした。

秩序あり、忍耐強い日本人は、捨てたもんじゃありません。

必ず復興を!

投稿: まりママ | 2011年3月13日 (日) 03時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国内最大M8.8の大地震:

« ハードワーク | トップページ | 未曾有の大震災 »