« 未曾有の大震災 | トップページ | 福島第1原発 »

2011年3月16日 (水)

避難所からのメッセージ

昨日まで、連日TVに映るのは津波の痕の惨状で、学校が休みの日に、終日TVにかじりついていた、多感な娘の精神状態が不安定になるくらい、これでもかと各局で放映されていた。

私たちが見ても心が痛くなるばかりの映像を、被災地の皆さんがずっと見せられていたら、どんなに落ち込むだろうかと心配していた。

悲惨な状況は良くわかったから、もうそろそろ、皆が復興に向けて元気になるような内容や、全国に発信できるという強みを生かして、たとえば、避難所の掲示板に張られた安否情報を映すとかすればいいのにと思っていたところだった。

そうしたら、今日は、避難所で暮らす方たちが、まだ連絡の取れていない家族・友人に向けてTVカメラの前で、無事であることと、どこにいるということを伝えている映像が、複数の局で流れていた。

また、避難所生活で不足しているもの、要望などを政府、自治体、国民に訴える人もいた。

良い傾向だと思った。

ただ、複数の局で、ほぼ同時刻に放映されていたので、運よく、探している人を映している局のTVを観ていればいいが、そうでない場合はわからずじまいになるだろう。

ここで提案だが、各TV局が自分たちで取材した避難所にいる方達の名簿を、HPに掲載して、知りたい人がアクセスできるようにしたらどうだろう。

これも「個人情報」にひっかかるのだろうか・・・。

|

« 未曾有の大震災 | トップページ | 福島第1原発 »

ニュース」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 避難所からのメッセージ:

« 未曾有の大震災 | トップページ | 福島第1原発 »