« バレンタインのチョコ | トップページ | 雪の楽しみ »

2012年2月16日 (木)

小さな活力源

人は何でも褒められるとうれしいものである。

それがたとえお世辞かもしれなくても。

今日、娘が学校から帰って来て開口一番、「おかあさん、今日のアボカドサラダ、皆がすごい美味しいって言ってたよ。」

娘のお気に入りの、アボカドとクリームチーズを和風のあえたものなのだが、今日のお弁当がホットサンドだったので、前々からのリクエストにお答えして、付け合わせにトマトやブロッコリ、イチゴと一緒に結構たっぷり入れておいたのだった。

お弁当は、何人かと一緒に、お互いの持って来たものを食べ合ったりしているらしいのだが、アボカドサラダは若い娘さん達の口にあったようだ。

その前には、BLTサンドが好評だったというので、気を良くして、皆が分け合って食べてもいいように、余分に作って持たせたりしたこともあった。

今度はアボカド、たくさん持たせないといけないかしらん?と調子に乗る。

「それでね・・」と続けて娘。

「今日は、皆の親の年の話が出たんだけど・・・」

「Kがね、(Kさんというのは、今、娘が一番仲がいい子で、私も車で送って行ったことがあったり、彼女が娘と立ち話しながら迎えをうちのマンションの下で待っている時に、ホットレモンを差し入れたりしたことがあって、面識がある。)おかあさんのこと、41~2才じゃないかって言うんだ。」

「もっと年だよって言っても、なかなか信じなくってさ・・・。『じゃあ、いくつ?』って聞くから、プラス11才って答えたら、『うそー!』ってびっくりしてたよ。」

私は年を聞かれたら、冗談で「当年とって(とうねんとって=10年取って)○○才」と答えることにしているが、それより若く見てくれたというわけか。

ちょっとお世話したことで気を遣わせてしまったかな・・・。

まあ、いずれにしても、実年齢より若いと思われているらしいので、ありがたい。

期待を裏切らないように、若々しくいようという意欲もわいてくるというものだ。

娘よ、いい友達を持ったね

|

« バレンタインのチョコ | トップページ | 雪の楽しみ »

つぶやき」カテゴリの記事

娘とのこと」カテゴリの記事

コメント

まりママさん、こんばんは。

私もアボカド好きです。
どういうわけか、醤油・マヨネーズと相性いいですね。
出自を思うと不思議だわ。

ところで、Kちゃんは成績不振で悩んでいませんか?
黒板の字が読めないということはないでしょうか?
知らず知らずのうちに近視の度が進んでいることはあります。
注意してあげましよう

投稿: しりあげむし | 2012年2月17日 (金) 22時27分

しりあげむしさん

カメラのレンズは、正直なので嫌いです。

でもヒトの眼は、心理的なフィルターがかかるので、好きです。
よく言うじゃありませんか、「あばたもえくぼ」って。

投稿: まりママ | 2012年2月19日 (日) 16時25分

まりママさん、こんばんは。

私は強度の近視です
普段使いのメガネでは、矯正視力が0.1でていません。
食卓で向かい合う家内の顔の造作も、はっきりとはしないほど。
あえて度の強いメガネを使わないことが、夫婦円満の秘訣だと思っています

投稿: しりあげむし | 2012年2月19日 (日) 21時51分

しりあげむしさん

なかなか含蓄のあるお言葉で。

あと、他愛もないことはスルーするのも、人間関係を長続きさせる秘訣かと。

投稿: まりママ | 2012年2月20日 (月) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな活力源:

« バレンタインのチョコ | トップページ | 雪の楽しみ »