« 大学受験 | トップページ | ひな人形 »

2013年2月28日 (木)

眼の異常

むかしむかしより、私は視力だけは良くて、いつも視力検査では、1.5から下がったことはなく、たまに2.0という時もありました。

遠い景色も近くの細かい文字もクリアに見えていました。

ところが、四捨五入して50の声を聞いてからというもの、年々、近くの細かい字にピントを合わせるが辛くなり始めました。

「もしかして、これって老眼?」

認めたくはなかったものの、抵抗できるはずもなく、辞書の文字は、軽い度数の老眼鏡をかけないとよく見えなくなりました。
そうこうするうちに、歯並びの矯正治療で、奥歯のバンドに付けてあるチューブにワイヤーを入れる時に、チューブの穴が2重に見えるようになったり・・・。

「乱視」もあるの?

これは仕事に差し障ると、眼鏡屋で中近両用、乱視の矯正レンズも入った老眼鏡を作ってもらったのですが、顔を動かすと、くらくらして、気持ちが悪くなってほとんど使えない状態。

気持ち悪くなるよりはと、なんとか裸眼でできるからと、診療を続けていましたが、視力も、年々1.2~1.0と落ちて行き、「近視」にもなってきている模様でした。

またこの1年くらいは、夜になると目がしょぼしょぼして、霞む・ぼやけるという症状も出始めるようになってきました。

これもまあ、加齢現象だ、仕方ない、あきらめるしかないんじゃないかと考えていたところ、昨年末の人間ドックの結果が今年になってから帰ってきました。

体重・体脂肪が減って、中性脂肪も前の年よりは値がよくなってきていたし、視力も少し回復したはず、特に問題ないんじゃないかなと、結果のファイルを開いてみて目を疑いました。

「要精密検査の必要あり」

眼底写真で、『網膜前膜の疑い』があるとされたのです。

『網膜前膜』とは、『黄班前膜』とも言い、レンズで像が結ばれるところで、物を見るのに最も大切な網膜の中心窩を含む黄班部の前に膜が張ってしまって、視力が低下したり、物が歪んで見えたりする病気のことだそうで、薬では治らず、症状が進めば、手術するしかないというもののようです。

原因は、網膜の前方にあって眼球を満たしているゼリー状の硝子体が、加齢共に、収縮、後部剥離する際、その後壁(硝子体皮質)が黄班部に癒着している一部を残して剥がれ、その黄班部の網膜に張り付いた硝子体皮質を骨格にして新しい細胞が増殖したり、ゴミが付着したりして、膜を徐々に形成して『前膜』になるとのことらしいです。中心窩の陥凹もなくなり、網膜に皺ができるのだそうです。

50~60代の女性に多いとのことですが、進行すれば治療法は手術しかないということを読んで、ショックを受け、気分が極めてブルーな日が続いていました。

目薬を差しても、なかなか目のしょぼしょぼは治らず、目の具合が悪いと、本や、PCの文字を読むことも、何か物を書くことも、本当に億劫になるものだなと実感しました。何もしたくなくなるのです。

眼科に行かなければと思いながら、娘の受験にかまけ、受診を先延ばしにしてきましたが、ようやく今日、行ってきました。

精密眼圧測定、屈折検査、矯正視力検査、眼底三次元画像解析、細隙燈顕微鏡検査、精密眼底検査などをした結果、右目は、正常で、網膜が中心窩できれいにくぼんでいるとのこと。

ただ、左目は、中心窩の陥凹はあるけれど、網膜が上下的や横にひっぱられているところがあるので、今後、定期検査で様子を見ようとのことでした。(確かに左目の方が、視力が低下し、乱視もあった!)

今のところは大丈夫だけれど、格子が書かれたカードを使った自宅でのアムスラーテスト(格子模様を見た時にゆがみがないかどうかをチェック)で、異常があれば、すぐに来院するように言われ、なんだか執行猶予を受けている気分です。

やっぱり年をとると、いろいろ体にガタがくるものだなとあらためて思うのでした。

|

« 大学受験 | トップページ | ひな人形 »

つぶやき」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

まりママさん、こんばんは。

私は、遠くは見えない近くも見えないで、近視なのか老眼なのか分からない状態です。
中学のころからメガネかけてるけど、1つで済まなくなっているのが大変です
何故メガネって健康保険が効かないのかしら?入れ歯だって保険なのに差別です。
これから加齢性黄斑変性だの白内障だのも出てくるんだろうな…

投稿: しりあげむし | 2013年3月 1日 (金) 21時28分

しりあげむしさん

確かに!
メガネも保険適用できるといいのに~ですね。

今まで、目がよかった分、急に見えなくなるとかなりのストレスを感じています。メガネもうまくかけられないし・・・。

加齢性黄斑変性には、近い将来ips細胞で治療が可能になるかもしれませんよ♪

投稿: まりママ | 2013年3月 4日 (月) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眼の異常:

« 大学受験 | トップページ | ひな人形 »