« リフォームは終わったけれど… | トップページ | R.I.P. »

2014年7月13日 (日)

ゴジラ

日本でゴジラが誕生して今年で60年だという。

1954年、第二次大戦敗戦後わずか9年で作られたことを考えるとすごい。まだ、生まれていなかったし、この映画はよく観てないような気がするが、ゴジラのほかにモスラやキングギドラが出てきた映画は、弟たちと観た記憶がある。

昭和版、平成版あわせて28作品あるとのこと。

あまり考えずに観ていたが、ゴジラは実は、反核、反米の思想が入っているのだということを知った。「反核」は実にタイムリーだと思う。

7月25日にハリウッド版の「GODZILLA」が公開されるようだが、この間、映画館で木村大作監督の「春を背負って」を観た時(・・やはり山岳風景が美しかったが・・)、、「GODZILLA」の予告編が放映された。

タイトルを言う時、てっきり「ガッジーラ」と発音するのだとばかり思っていたら、「ごじら gojira」と言ったので、あれっと思った。日本語の発音だ。

ハリウッド映画なのになぜ?・・と気になっていたが、これは、科学者セリザワ博士役で出演している渡辺謙の強いこだわりであったようだ。

「We call him GOJIRA」というセリフで、監督は「GODZILLAガッジーラ」と発音してほしかったらしいが、謙さんは、頑としてゴジラは日本で生まれたものだから「ごじら」と発音すると言って譲らなかったらしい。

これを聞いた時、「さすが謙さん」と拍手を送ったのだった。

まあ、「渡辺謙」だから許されたのかもしれないけれど・・・。

 

|

« リフォームは終わったけれど… | トップページ | R.I.P. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

まりママさん、こんばんは。

NHK BSの「ゴジラ」見ました。
もちろん、突っ込みどころは多々ありますが、よくできていて感心しました。
子どもの頃は、東京は遠い所でしたから、修学旅行で行ったときには(ああ、これがゴジラが壊した国会議事堂か!)(おお、モスラが繭を作った東京タワーだ!)と興奮していました。
でも、一番好きな怪獣は「キングギドラ」だな。
あれは、デザイン的にもぶっ飛んでいます。

投稿: しりあげむし | 2014年7月13日 (日) 20時22分

しりあげむしさん

1か月ぶりのアップです。リプが遅くなって済みません。

やはり同じ世代ですね。ゴジラ・モスラ・キングギドラ♪

キングギドラの三つ首は、一番印象に残ってます(^^)

投稿: まりママ | 2014年8月16日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ:

« リフォームは終わったけれど… | トップページ | R.I.P. »