« 風邪 | トップページ | 夫婦割引 »

2014年11月11日 (火)

ヴィオリラコンサート2014

Image2


Image1
去る9日(日曜日)は、ヴィオリラ発表会と、私たちの先生のアンサンブルグル―プである”Viva”結成10周年記念コンサートがあった。先生の先生である、お二人の先生方もゲスト奏者として参加され、いつもより内容の濃い演奏会となった。

あいにく雨模様の天気だったが、大勢の方がお見えになり、私たちの演奏を聴いて下さった。

今回は、Vivaのリーダーのお孫さん4人がキッズダンサーとしてマイケルジャクソンのスリラーとか、妖怪体操第1のダンスを披露してくれておおいに盛り上がり、また、「アナ雪」の”Let it go"をVivaの演奏で、会場から4歳の女の子(デイジーの一員のお孫さん)が歌を歌ってくれ、楽しいコンサートとなった。

”Viva"4人によるアンサンブル演奏は、生徒の私たちとて、いつも聴けるわけではなく、ずっと聴いていたかったのに、自分の出番とか裏方の仕事とかあって、落ち着かないこともあったが、でき得る限り一般の方に交じって客席で聴いて堪能した。

”Viva”の演奏も良かったが、圧巻だったのは、やはり、師匠の師匠である沖田先生と綱川先生の演奏だった。

お二人とも本番前は、失礼ながら、普通に隣にいる私より少し年配の女性 だったのだが、いざ本番になると、華麗なドレスに身を包みオーラを放っていらっしゃった。

その演奏は、もちろん聴きほれ、感動に浸った。

ヴィオリラ(Violyre)という楽器をYAMAHAが開発したのが2002年。お二人はその時から携わっているとのことだが、私たちが、この楽器を手にしたのが2007年の暮れだった。5年の違いしかないのに、この演奏の差はいかに?

ベースが違う、志が違うという差があるが、まさにプロの演奏家とアマチュアの差だと実感したのだった。

さて、私の演奏。
去年は、リハーサルでは問題なかったのに、本番でどういうわけかアンプと私のヴィオリラの相性が悪くなったのか、音が出なかった!(・・・コードを押さえてもらってもう一度弾かせてもらった)というアクシデントがあったが、今年はなんと、アンサンブル演奏で、練習では一度も間違えたことのないミスをしでかした・・・。

ピックから弓に持ち替えるところがあるのだが、同じ「ミ」のトレモロの次ということもあって、まだピックで弾かなければいけないところ、間違えて弓に持ち替えようとピックを手放したため、アッと気づいてピックを持ち直した時にはワンテンポずれてしまった。その上、思わず「あ!間違えた」と、口に出してしまった。

多少音を外しても、素知らぬ顔ができるという図々しさを身に付けたというのに・・・。

今年はいつもより緊張していた。
そもそも、今回、ありえない~!アクシデントがあったのだ。

本番前、衣装に着替える時、「ストッキング!」と指摘されて見てみれば、踵から膝上まで、5mm幅×2本のくっきりとした伝線が。。。おろしたての黒のストッキングだったのに・・・。

替えのストッキングは持ってきてなかった。パンツでもロングのスカートでもなくて、ミモレ丈のスカートだったので、目立つ。

「どうしよう!」

少しの間、頭の中が真っ白になったが、アイシャドーがあることに気付き、伝線して肌の白さが露出している部分に塗ってみた。

なんとかシャドー効果で、最初より目だたなくなったかなと、もう開き直るしかなかった。

私に関して言えば、今年も、アクシデントに見舞われた発表会であった。

|

« 風邪 | トップページ | 夫婦割引 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

まりママさん、こんばんは。

あたふたしている様子が目に浮かぶようです
とっさにアイシャドウを塗るとは見事です!
私だったらマジックインキを塗って、あと何日か悩んだかもしれません。

投稿: しりあげむし | 2014年11月12日 (水) 20時23分

しりあげむしさん

発表会では、去年から何かしらトラブル続きです

その前は、前日まで熱があったとか、前夜から急に気持ちが悪くなったとか、具合が悪くなってあたふたする元気もなかった時がありましたけど・・・。

伝線の処理、最初はボールペンと思ったのですが、うまく塗らないとかえって目立つと思ってやめました。いつもは化粧直し用のポーチにアイシャドーまでは入れてないのですが、今回一式入れていたので助かりました(*^^)v

投稿: まりママ | 2014年11月13日 (木) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴィオリラコンサート2014:

« 風邪 | トップページ | 夫婦割引 »