« 小児歯科とDVD | トップページ | Windows10強制アップグレード・その後 »

2016年7月 3日 (日)

Windows10強制アップグレード

やられてしまった。
Windows7のPCが。
Windows10にする気はなかったのに…
以前から、起動した時に画面に表示されていた、アップグレード「しますか?」「しませんか?」のメッセージが、最近「今する」「後でする」になってきて、「しない」という選択肢が無くなってしまったので、何とかしないとまずいなと思っていた矢先のことだった。
PCのスイッチをONにした後、違う用事をするためにうっかりPCの前から離れたのがいけなかった。戻ったら、ファイルのバックアップを勧めるメッセージが…。これがアップグレードへの前兆である事に気付かず、手元にちょうど良いUSBメモリや、外付けHDDがなかったため、後でバックアップするからと思って、このメッセージをキャンセルしてしまった。これでカウントダウンが始まってしまったのだ、Windows10へのアップグレード。
閲覧していたネットの画面が急にアップデートの画面に切り替わり、慌ててキャンセルしようにも、何をどうやっても止まらない。頭の中は真っ白、顔は真っ青❗️
本当は回避できる方法もあるのに、知らなかったものだから、為す術も無く…。
アップグレードが無事に(!)終わるまでしばらく放心状態だった。
2〜3日はショックを引きずっていたが、仕方がないと諦め、現状を調べてみる事にした。多少使えなくなったファイルもあったが、体勢に影響ない程度。写真や大事なファイルは無事だった。プリンターが使える。ワイヤレスでインターネットも繋がる。Bluetoothのマウスも使える。
…ただ、DVDや、映像関係が全くダメになってしまっていた!
また、ディスプレーを丁度良い明るさに設定しても、起動するたびに明るさゼロに戻ってしまうので、毎回設定し直さないといけなくなってしまった。非常にめんどう!
メーカーのサポートに相談しようにもなかなか繋がらない。ようやくWebサポートにメールすることができた。今までの経緯を説明、新たにDVDをインストールできないものかと相談してみたが、なんと、サポートできるのはWindows8までとのこと。Windows7ではサポート対象外だというのだ❗️
なんということ…
それなら勝手にアップグレードするな〜!

|

« 小児歯科とDVD | トップページ | Windows10強制アップグレード・その後 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows10強制アップグレード:

« 小児歯科とDVD | トップページ | Windows10強制アップグレード・その後 »