« デンドロビューム | トップページ | 五智公園 »

2017年7月12日 (水)

高田の桜

今年の高田の観桜会は4月1日から16日でした。

直前に寒い日が続いたので、開花は少し遅れましたが、その後暖かくなったら、一気に咲そろい、1週間後の週末が見頃に。

高田の桜

私は10日にウォーキングのコースを夜桜コースにして、今年も桜を愛でてきました。

高田の桜

忠霊塔のそばの枝垂れ桜も、相変わらず見ごたえがあります。

高田の桜

さくらロードのライトアップされた桜。

あちこちでスマホやデジカメで写真を撮る人が。

高田の桜

この日は、ちょうどほぼ満月。

清里の星のふるさと館から、職員の方が天体望遠鏡と共に出張して来ていて、星見をさせてくれました。

そして、ちょっとした専用ボードを使って、スマホで月を撮影させてくれました。それが、この月です♪

高田の桜

さて、15日にも観桜会会場にウォーキングに行ったのですが、その時まだ桜は、たくさん咲いていました。

これから、花びらがだんだん落ちて葉が出てくると、緑色の葉とピンクの花とのコントラストが綺麗で、楽しみだったのですが・・・。

16日~17日泊りがけで出かける用があり、16日の朝は、外堀の桜を横目で見ながら車で新幹線の駅まで行ったのです。ところが、17日の夕方、同じ道を車で帰ってきたとき、我が目を疑いました。

桜の花がすべて散って、丸坊主になっていたのです。どの木もみな同じく茶色の世界に・・・。

まだ葉も出ていない桜の木は、何ともさびしい限り。

聞けば、この2日間、気温が上がったばかりでなく、強い風も吹いていたのだそうで、桜はすべて、あっという間に、皆散ってしまったのでした!

・・・やはり、ソメイヨシノはクローンだから、皆、同じ行動をとるんだなぁと改めて感心した次第。

|

« デンドロビューム | トップページ | 五智公園 »

つぶやき」カテゴリの記事

行事、習慣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高田の桜:

« デンドロビューム | トップページ | 五智公園 »