« 五智公園 | トップページ | 五智国分寺 »

2017年7月18日 (火)

居多神社

五智公園から、少し足を延ばして、越後一宮の一つで親鸞聖人の片葉の葦の伝承のある居多神社に初めて行ってみました。

居多神社

越後一宮というと、彌彦神社の広い境内や風格ある社殿を思い浮かべてしまいましたが、ここ居多神社は、古い歴史を持つけれど、戦い(御館の乱)に巻き込まれて破壊されたり、社地だった海岸近くの山が崩れて現在の地に移らざるをえなかったり、火災にあったり、なかなか困難な道のりをたどってきているようです。

居多神社

現在の社殿は平成20年に造営されたものだそうです。

(申し訳ありませんが、彌彦神社と比べて拍子抜けしてしまったのが本音です(^-^;)

居多神社

珍しい木造彫刻の狛犬があって、市の指定文化財になっているようですが、わかりませんでした。

Photo

ふつう神社というと、屋根のついた手水舎の中に水盤があって、参拝者が身を浄めるものですが、居多神社の水盤は、龍でした。


居多神社

ちょっと、びっくりしました。

|

« 五智公園 | トップページ | 五智国分寺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居多神社:

« 五智公園 | トップページ | 五智国分寺 »