« 文翔館(山形県郷土館) | トップページ | SAKEまつり2017 »

2018年1月 9日 (火)

もみじ公園、清風荘

もみじ公園、清風荘

山形大学の近くにある、通称もみじ公園。

真言宗の巨刹宝幢寺の庭園だったもの。
350年余り前に時の城主松平下総守忠弘が山形城の本丸庭園の余石と吉野のもみじを用いて、江戸の庭師とともに手を入れてつくらせた池泉回遊式庭園ということです。

レンタサイクルを借りていったのが10月9日でしたから、紅葉には少し早い時期。

ちょっと残念。

もみじ公園、清風荘

もみじ公園、清風荘

池に紅葉も映えてさぞかしきれいっだったことでしょう。

もみじ公園、清風荘

奥の建物は、旧宝憧寺大書院だったものを市が買い上げ、中央公民館分館「清風荘」に。
有形登録文化財です。

お茶室があってお抹茶も楽しめます。

|

« 文翔館(山形県郷土館) | トップページ | SAKEまつり2017 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もみじ公園、清風荘:

« 文翔館(山形県郷土館) | トップページ | SAKEまつり2017 »