« 2018年1月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年3月

2018年3月 2日 (金)

評価が「1」って?

お店探しや医院探しに、インターネットで検索することは当たり前になってきました。

それで、その時に口コミを参考にすることも多いと思います。
この間、歯科医院を検索していてびっくりしました。
うちの歯科医院の口コミの評価が「1」だったのです!
何でも、自分の指定した治療をしてくれなくて、痛みが治らなかったとおこっていらっしゃいます。
夫が担当した患者さんのようでしたが、そもそも、歯科医に治療法を指定するのはいかがなものかと思いましたし、実際どのような応対だったのかを、アシストについた歯科衛生士に聞いてみたところ、「先生は『その方法はうちではしていないし、できないので、最初にやってもらった歯医者に行ってください』と何度もおっしゃってました。患者さんの方が無理を言っていると思いました。」とのことでした。
その患者さんのレントゲン写真を探して診てみたところ、姑息的な治療では治らないだろうし抜歯が適応かもと思われる歯でした。
夫にも聞いてみたら、「出張中で1回しか来れないというし、抜歯もしたくないらしいし、根治も中途半端だったし、薬で抑えておこうと思った」とのことでした。
感染した歯の根管の治療はデリケートですし、1回でできるものではありません。
ほかの出張先の歯医者さんでは、患者さんの言い分に負けて、症状が出ない程度の貼薬をしていたのだろうと思われます。その程度の治療でも、初診でいらっしゃれば「感染根管治療」としての診療報酬が算定でき、収入にもなりますから。
きちんとした治療をしないで、無駄な治療を繰り返すのは、保険診療の財源を余分に使ってしまうことにならないでしょうか。
お痛みがなかなか良くならなかったのはお気の毒ですが、融通の利かない歯医者もいるので、この際きちんとした治療をなさってほしいと思います。
それにしても、☆ひとつとは・・・。営業妨害ですよ。
神岡歯科医院のHP→http://kamioka-dc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2019年1月 »